<   2006年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧   

来月は松竹座に決定!   

明日からの稽古の為、今日名古屋での公演終了後、そのまま大阪入りしました。
これで、丸々二ヶ月家には帰れません。。。
来月もちょっといいお役。
まだ詳細は明かせませんが、今から楽しみです。
お芝居自体も面白い舞台になりそうですので、是非観劇にお越しくださいませ。
お待ちしておりま~す♪
d0070262_2591079.jpg

[PR]

by kunikuni-928 | 2006-09-28 03:00 | News

東西巡業、千秋楽。   

今日、二ヶ月間にもわたった、襲名巡業も無事千秋楽を迎えました。
全国の芝居小屋での公演は心に大きく残る物となりました。
そして、最後の高校の体育館を平成中村座に変えての公演、素敵でした。
この公演に携わった、高校生、父兄のボランティアのみなさん、本当にお疲れ様でした。

昨日は一足先に、全員参加での打ち上げをしたのですが、この二ヶ月間を振り返って、思った事、、、みんな毎日顔を合わし、芝居をし、会話をし、お互いを気遣い、同じ時をたくさん共にした仲間、、、というか大きな家族のように思えました。みんないい人達です。それもこれも、勘三郎さんというあったかい人柄が人を惹きつけているよう感じました。本当に周りへの心配りが素敵な人です。

今回この巡業に自分が参加できたこと、深く感謝します。
芝居は人柄や人間性が出るとはよく申しますが、まったくその通りだと思います。
この巡業で感じたことを胸に、技術だけでなく、心を清く、人間を磨いていきたいと思います。

勘三郎さん、七之助さん、弥十郎さん、新悟さん、この公演に一緒にまわったみなさま、本当にありがとうございました。
またこの座組に参加できる日を楽しみにしております。
d0070262_2502622.jpg

[PR]

by kunikuni-928 | 2006-09-28 02:50 | kuniya diary

休日にて・・・その2。   

今回の休日は、松山から尾道を渡る『しまなみ海道』の旅♪

9月19日 快晴

この日もおかげさまで快晴なり。
どこに行くかあまり決めていなかったので、とりあえず、漠然としまなみ海道へ。

しまなみ海道とは、八つの島を七つの橋で結んだ高速道路。
すごい景色のいいところ。

d0070262_3194885.jpg

d0070262_32592.jpg
今回の旅ではこれといった目的が無かった為とりあえず景色を楽しむといったところですね。
でもしっかり尾道では尾道らーめん食べてきました。
うん、うまい!さっぱり醤油味。昔ながらの中華そば的な味で、けっこう好みかも。



そしてこの旅最後の〆はやっぱり温泉!
松山に戻り、道後温泉に行こうと向かってたんだけど、そのちょっと手前に『奥道後温泉』
を発見!噂には聞いていたんだけど、ほんとにあるとは。
その名もズバリ「ジャングル温泉」
なかなか気持ちのいいお風呂でした。硫黄成分がいかにも身体に効きそうで・・・。
ちょっと小汚い感じはするが・・・。

まっこんな感じで今回も終了しましたが、やはり温泉はいいもんですね。
みなさんのおすすめ温泉があれば、お教え下さい。
僕の温泉ライフの参考にさせて頂きたいと思います。
宜しくお願いいたしま~す♪
[PR]

by kunikuni-928 | 2006-09-21 04:04 | Private

休日にて・・・その1。   

ここ一週間で二回もお休みがありました。
まずは琴平のお休みから。

9月15日 快晴

ちょっと足を伸ばして、徳島の大歩危小歩危まで、車を走らせました。
まあ、天気は見事に晴れ、絶好のドライブ日和♪
d0070262_1224993.jpg

吉野川です。
光が反射して、見事なエメラルドグリーン!!
この界隈が大歩危小歩危らしいのですが、どこが?と聞かれてもこの辺りとしかわかりません。名前の由来ですが、昔、この辺の峠を越えるのに、大股で歩いても小股で歩いても危ない所だったからだそうです。間違ってたらすいません。。。

次の行き先は、『かずら橋』
d0070262_1444270.jpg川に架かった縄の橋(今は安全の為、ワイヤーも入っています。)
けっこう足元があいていてスリルを味わえます。

この辺りは祖谷(いや)という所で、この橋の近くに祖谷そば屋さんがあって、もうお昼時でしたから、おそばをいただきました。
・・・う~ん、いまいち・・・、そばには結構うるさいですから、わたくし。
まあ、お腹は満たされましたが。
ここでみんなで次の目的地の作戦会議。
一番の目的はこの二つだったので、次はどこ行こうかと、ガイドブック見ながら、う~ん。
そしたらお店の人が、
「祖谷渓、いいですよ!」
っていうんで、どれ、(ガイドブック見て)あっ!ここいいね~!満場一致で次の目的地決定!

「うわ~、すげ~!!」
と、みんな口々に思わずこんな声が出た。
だってこれだもん♪

続きを読む・・・
[PR]

by kunikuni-928 | 2006-09-21 03:06 | Private

ただいま~♪   

本日、第二の故郷に帰ってきました。
今日は赤穂市からバスで二時間位かけて琴平に着きました。
途中、瀬戸大橋を渡って。
d0070262_23442957.jpg

今月もいろいろな所に行きましたが、やはりここ琴平の景色には、ほっとさせられます。
今日はホテルで食事をして、温泉に入って(ホテルの中の)、そしてマッサージ機でのんびり。
日頃の疲れがとれたかな?
そして明日は、休演日!
レンタカーを借りて、みんなで遊びに行ってきます。
香川に来ても今まで休みなんてなかったので、明日はすごく楽しみ!
もちろん温泉にも行ってきます。
天気が心配で中止になりかけてたんだけど、(おととい位の予報だと、70%で雨!!)
そんな心配もなく明日は快晴だって!みなさんの日頃のおこないに感謝致しましょう。

では気分爽快、リフレッシュしてきたら、また報告いたします。

追伸 一週間ぶりの更新で申し訳ありません。やはり二回公演が続いた為、時間と体力に余裕が無くなっていました。でもここ琴平に来たらなんだか元気になった気がします。更新を楽しみにしていらっしゃる皆様には本当に申し訳ないと思っております。
まっ気楽にやっていますので、おゆるしください。。。
では明日も早いので、おやすみなさい。
[PR]

by kunikuni-928 | 2006-09-15 00:19 | Private

御無沙汰しておりました・・・。   

毎日グルメな日々を送りすぎて、更新が滞ってしまい申し訳ありませんでした・・・。

日記を書いた事のある方は、何度か経験しているとは思いますが、まとめ書き(?)というのでしょうか、今日は思い返しながら書きます。


9月4日
今日は小倉のリバーウォークの中にある劇場で公演を終え、晩御飯に何を食べようかと考えながら、小倉の街を彷徨っていたんだけど、前に一度行った事のあるところを思い出し、道行く人に場所を尋ね、着いた店がここ、

おでん屋台 ささ屋

いやぁ~、やっぱりいいね~屋台は!なんか大人の仲間入りしたって感じしません?
ここの屋台は一見普通の屋台に見えて普通じゃないっ!
何が普通じゃないかというと、お酒類が一切置いてないっ!!
変わってるでしょ~。
なぜお酒を置いてないかというと、第一に、お客同士のトラブルを避けるため、第二に女性にも入りやすい店にしたいからとの事。
なんとも優しく、あったかい屋台じゃありませんか。
まっ、お酒持ち込み出来るんだけどね・・・。
今は目の前にコンビニがあってお酒も置いてあるからいいけど、前に行った時はそのコンビニも無く、自販機があるだけ。しかもお酒の自販機って、夜の11時位から販売中止になっちゃうじゃないですか、だからみんなその時間になると、お酒からお茶に切り替わっちゃうわけ。
面白いでしょ~。
変わってるのはそれだけじゃない!
ちょっと、この写真を見て下さい。
d0070262_1474399.jpg

奥に見えるのが、おでんの鍋。
そして手前は・・・
そうです。『おはぎ』です。
なぜ屋台におはぎっっっ!!
って思いますよね~、だから聞いてみました。

國 「どうしておはぎを置いてるんですか?」

女将「それはねぇ~、昔は夜遅くまでやってるお店なんか無かったから、もちろんコンビニも無いし、だから色んなもの置いてたのよ、飲み物やタバコ、それに新聞なんかも置いてたわね~。だけどだんだん遅くまでやってるお店が増えたから、やめちゃったの。」

國  「でもなんで、おはぎ?」

女将 「おはぎはね~、その頃から大人気で、おはぎは置いてくれって、お客さんから言われて。なんか、お酒の後に甘いのがおいしいらしいんですって。」

國  「じゃあ僕も〆におはぎ下さいっ!」

女将 「はいよっ!」

で、食べてみました。
おいし~♪♪
甘すぎず、口の中が爽やかに、すっきりした気分で帰ることができました。
おそるべし、おはぎ、そして小倉の屋台!
そうそう肝心のおでんですが、おいしいです。一串120円、タコだけ500円ですが、明朗会計で気楽に食べられます。
ちなみに、小倉では、よくしみたおでんの事を、『しんでる』と言うそうです・・・。
みんなで「死んでる」連呼して楽しみました。あっ、字、間違えた・・・、失礼致しました。


9月5、6日
この二日間は広島に滞在しました。
広島といえばなんといっても、お好み焼きですよね。
でもここだけの話ですがどうしても、大阪のお好み焼きと比べてしまうんですよね。
個人的に、関西風のお好み焼き、大好き人間なので、贔屓眼になってしまう。
でも今回お邪魔したお店で、広島風お好み焼きに対する見方が変わりました。
そのお店は、

薬研掘 八紘

おいしいの一言!
一通り、とんぺい焼、ねぎ焼きと食べて最後にお好み焼き。
どれを食べてもおいしい。
実はここは広島二日目に行ったお店でして、前日も違うお店でお好み焼きを食べたんだけど、お店によってここまで違うものなのかと思い知らされました。

どこがどう違うって、もう何から何まで。(言いすぎかな・・?)
まず、広島風お好み焼きの命、キャベツ!(自己解釈)
甘みが違う!
それとここの卵は、黄身がきれいなオレンジ色!
もうこれだけでよだれものでした。

まあ、とにかく、食べてみてください。広島風お好み焼きを食べた事の無い方、当たりのお店に出会った事の無い方、お勧めです!!


と、まあ、こんな日々を過ごしており、せっかく痩せた身体も徐々に戻り始めてきました。
どこかで気を引き締めなければいけないのですが・・・。

まっ、グルメブログの為、これもしょうがないでしょう♪

ではまた、レポートいたしま~す。
おやすみなさいませ~。
[PR]

by kunikuni-928 | 2006-09-08 03:07 | kuniya diary

福岡上陸!   

六月ぶりにやってまいりました、第三の故郷、博多へ。
えっ?何故第三なのかですって?
それは第二があるからです。その第二は僕が住みたい街、四国は琴平なのです。すごく大好きな所です、のどかで…。自分に老後があったらすぐにでも移住しますね。
人はあったかいし、うどんは美味いし、瀬戸内海は綺麗だし♪
琴平には毎年のように金丸座に出演の為、行かせて頂いておりますが、その際、町の方々にお帰りなさい!と暖かく迎えられ、本当に嬉しいものです。
僕には自分の田舎というのがないので、こういう温かさに憧れていました。
この琴平にも今月公演がある為帰ります。今からすごい楽しみです。
とまあ、博多にいるのに琴平の話ばかりじゃいけませんね。
ここ博多も負けてはいません!物価は安いし食べ物は美味いし、いいこと尽くめの素晴らしい街です。今日から三日間、またお世話になります。
[PR]

by kunikuni-928 | 2006-09-01 21:44