<   2006年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧   

三社祭、稽古再開!   

今日はなかなかのスケジュールでした。

まず、朝起きてジムに行き軽く運動。
そして、国立劇場で「小学生のための歌舞伎体験教室」を観て、
5時から勉強会の会議、
その後は松涛の藤間宗家稽古場にて「三社祭」の稽古。
終わったら、10時位になってました。
なが~い一日でした。

なぜ体験教室を観に行ったかというと、踊りのお稽古場で一緒の子が出演していたからなんですね~。
しかもお役は曾我十郎祐成!
女の子なのですが、顔立ちもよく、声もはっきりとしていて、なかなかよかったですよ♪
がんばったね~、おつかれさま~。

久し振りの三社祭のお稽古。
とりあえず今日から四日間続きます。
もうすでに、勉強会で使用する、小道具は大体お借りできたので、
早速、あのお面を付けて稽古しました。
やっぱり違いますね~、付けると。
あのお面は、まず口でくわえて、それからキレをあごの下で結わく。
結構安定はするのですが、呼吸は口からはちょっとだけ、大半は鼻からしないとダメなのかな~・・・。
風邪気味で鼻が詰まってしまったら、きっと踊れませんね。
早くお面に慣れないと!

今日はすごい雨でしたね、しかも品川で土砂崩れがあったそうです。
とりあえず7号は去りましたが、より強力な8号が控えているそうですから、みなさんも
お気をつけておでかけ下さいね。
[PR]

by kunikuni-928 | 2006-08-10 01:49 | kuniya diary

舞踊会、大成功!   

終わってしまいました・・・。
みんなで一緒に創りあげていった舞台もあっという間に終わってしまい、寂しく感じています。
細かいことを言ったら課題はまだまだ残るけど、初めてこのような舞踊家の出ない、珍しい会にもかかわらず、素敵な舞踊会になったこと、出演者はもちろん裏の仕事を手伝ってくださった皆様、そして何よりも色々ご指導してくださった先生に本当に感謝致します。

この会を通して、みんなの気持ちがひとつになり、こんな楽しい経験ができたのですから、これからも違う形であれ、このメンバーでまた何か出来たらいいなと、今から期待しております。

公演終了後、飛行機の時間まで時間があったので、みんなで観光をしてきました。
まず向かったのは美幌峠。屈斜路湖を眼下に望む、見晴らしのいい峠。
天気が良く、空気は澄み、風は穏やかに吹き、本番を終えたせいもあって、爽快な気分に浸り、そのままぼーっと、湖を眺めていました。
d0070262_2275059.jpg

そのあとは霧の摩周湖で有名な摩周湖。
この日は霧がかかっていませんでしたが・・・。
もう陽が落ち始めてたんだけど、またその夕日がまんまるで真っ赤で綺麗だったな~。
うまく写真にも収められなかったのが残念・・・。
そしてここも季節によって景色がまったく違って見えるだって♪
いつか紅葉の時期や雪景色の時期にも来てみたいな~。

色んな想い出を作ることの出来た、今回の北海道。
この経験を糧に、小さくても一歩一歩、ちゃんと前に進んで行こうと、改めて心に決めた、
二日間でした。
d0070262_228237.jpg

[PR]

by kunikuni-928 | 2006-08-07 22:14 | kuniya diary

やってきました、北海道!   

今、北海道は北見に来ております。
朝の早い便で羽田から女満別空港に来たもんですから、いつもより早く眠気に襲われております。
や~北海道は気持ちいいですね~、しかも札幌とかと違って大自然が広がってて、空港から会館に向かう途中も、牛の放牧が見えたり。

今日は1時から場当たり、4時からは本番通りの舞台稽古。
今回は舞台の屏風や小道具などの配置から、立方の居所など、全体のお世話をさせて頂き、創っていく楽しさを実感しております。
この会の為のお稽古や準備を、今年に入った位から始め、ようやく明日が本番。
自分以外のお稽古のお手伝いもさせて頂き、みるみる良くなっていく俳優さんに感謝の気持ちでいっぱいです。だって自分が手伝ったことを、ちゃんと活かしてくれているんですもん、やっぱり嬉しいですよ。

終わってからみんなでお寿司屋さんで前打ち上げ?!
みなさんのこれからの夢や踊りの話に花が咲き、とっても幸せな気持ちになりました。
なかなかお稽古場の人ともゆっくり話す機会がなかったのですからね~。
このような会を企画してくださった、北見の方々に心から御礼申し上げます。

さて明日はいよいよ本番、泣いても笑っても一回こっきり!
今自分が持てる力を最大限発揮できるよう努めるだけです。
みなさま、遠くから応援下さいませ。
d0070262_221681.jpg

[PR]

by kunikuni-928 | 2006-08-06 02:09 | kuniya diary

東京生活。   

巡業も終わり、休日満喫!というわけもなく、勉強会の会議やらで、休んでられません。
今日も勉強会の発注会議の為、国立劇場へ行ってきました。

そこでたまたま、亀治郎の会の稽古に来ていた、段一郎くんにあったので、ちょっとお稽古しちゃいました。今まで何度か宗家にお稽古つけていただいたんですが、善玉の段一郎くんと合わせるのは、今日初めて!!
三社祭はお互いの息が合わないといい作品にならないですもんね、
「これから二人でびっちり稽古していこうね!」
と約束して今日はさよならしました。
今日の稽古風景が今年の筋書きに載ります。

その後は、6日の北海道の稽古に行ってきました。
もう日がないですから、今、最後の詰めに入っています。
やはり「助六」は難しいです・・・。
荒事ではあるのだけれど、舞踊の助六では、惚れた揚巻に逢いにゆく、色っぽいやわらかさを出しつつ、助六らしい伊達っぷりも出さなきゃいけない・・・。
特に衣装を着ているわけではないので、小道具の傘だけで、助六という人物に見えなきゃいけない・・・まだ試行錯誤しています。
d0070262_1224.jpg

国立劇場に行く時いつも車で通る、お気に入りの場所、皇居付近です。
東京のど真ん中に突如現れる、広大な緑!おべんと持ってお散歩!そんな気分になるところです。
[PR]

by kunikuni-928 | 2006-08-03 01:07 | Private