2006年 06月 28日 ( 1 )   

帰ってきました。   

 無事、千穐楽を迎え、本日帰ってまいりました。本当にこんなに自分の時間がたっぷりとある旅も珍しいもんです。この先もなかなか無いでしょうね。そんな月ばかりだったら、白い目で見られますよ、確実に。

今日の昼、福岡空港から飛行機で帰ってきたんだけど、いつも、必ず買って帰るものがあるんですよ、明太子!!ただの明太子じゃありません、稚加榮の明太子です。ここの明太子は、日本一うまい!!
で、今日もこの明太子を買いに空港へ着いたんですが、ちょっと時間が無かったので、とりあえず、チェックインを済ませ、いつものように、あの金属探知機をくぐりぬけ、搭乗口付近のお土産屋さんへ、一目散に向かったんだけど、あれ?稚加榮がない!おかしいな~そんなはずはないと、あちこち探したんだけど、見つからない。もしかしてと思い尋ねてみた、
「すいません、もしかして稚加榮の明太子は中では売ってないんですか~?」予感的中・・。
「もう、こっちに入って来ちゃったら置いてないですよ~。」
ガ~ン!?かなりショック!!
と、しかもここでタイムオーバー。出発の時間となり仕方なく、何も買わずに飛行機に乗り込みました。
なぜ、他の明太子を買わなかったか、それは単に、他の明太子に興味が無いからです。
だって、本当においしいんだよ~、稚加榮のは~。
まあ、稚加榮は宅配もしてるから注文しようかな、おみやげの意味ないけど・・・。

テンションはだいぶ下がっていましたが、気を取り直して、行ってきました、たけのこ会。
結構な数のお客さんがいらしてました。
自分も含めてですが、この会に出演していた方たちも、このような、大勢の人達が見守る中で踊れるという事が年に一回、あるかないかでございます。
ですから、みなさん、どなたも熱演していました。
自分も負けないようにとなんだか気合をもらったような気が致します。
ありがとうございました。それと皆様おつかれさまでした。
それと、三津五郎さんの三ッ面子守、初めて踊られたそうですが、いつものように緻密な踊りを拝見でき満足致しました。

さて、明日からもう来月のお稽古。
しょうがないですよね、なんてったって、初日が30日ですからね、しかも改めて今稽古割を見てびっくりしたんだけど、舞台稽古含めてたったの2日しか稽古がない!!
すごいね、歌舞伎・・・。
普通のお芝居じゃありえない。
あ~ちょっと心配になってきた。
まあ、稽古不足を幕は待たないらしいですから、集中してがんばりま~す。
[PR]

by kunikuni-928 | 2006-06-28 01:29 | kuniya diary