「ほっ」と。キャンペーン

東西巡業、千秋楽。   

今日、二ヶ月間にもわたった、襲名巡業も無事千秋楽を迎えました。
全国の芝居小屋での公演は心に大きく残る物となりました。
そして、最後の高校の体育館を平成中村座に変えての公演、素敵でした。
この公演に携わった、高校生、父兄のボランティアのみなさん、本当にお疲れ様でした。

昨日は一足先に、全員参加での打ち上げをしたのですが、この二ヶ月間を振り返って、思った事、、、みんな毎日顔を合わし、芝居をし、会話をし、お互いを気遣い、同じ時をたくさん共にした仲間、、、というか大きな家族のように思えました。みんないい人達です。それもこれも、勘三郎さんというあったかい人柄が人を惹きつけているよう感じました。本当に周りへの心配りが素敵な人です。

今回この巡業に自分が参加できたこと、深く感謝します。
芝居は人柄や人間性が出るとはよく申しますが、まったくその通りだと思います。
この巡業で感じたことを胸に、技術だけでなく、心を清く、人間を磨いていきたいと思います。

勘三郎さん、七之助さん、弥十郎さん、新悟さん、この公演に一緒にまわったみなさま、本当にありがとうございました。
またこの座組に参加できる日を楽しみにしております。
d0070262_2502622.jpg

[PR]

by kunikuni-928 | 2006-09-28 02:50 | kuniya diary

<< 来月は松竹座に決定! 休日にて・・・その2。 >>