総ざらい。   

昨日は、清元さん、鳴物さんに入って頂いてのお稽古。
やっぱり生演奏は気持ち良い~♪
いろいろな都合上、テープで踊らなくてはいけない時もありますが、やはり、生に限ります。
こちらの体を見て、演奏して下さるので、それがピタッとはまると、なんとも言えない気持ちよさがあります。テープだと、一生懸命テープの音に合わせなければいけないので、ちょっと気を使います。テープの方がいつも決まったテンポだし踊りやすいという人もいますが、踊りは、その時の気分、感情、体調によっても、毎日変わります。あまり大きく変わってはいけませんが、踊り手も人間です、テープのように毎回まったく同じ様には動けません。その時々の雰囲気、お客様の反応などによっても舞台の空気は変わっていきます。それが生ライブの醍醐味だと思っています。

さて昨日は、国立劇場の大稽古場でのお稽古でしたので、立ち位置やお互いの間隔などを確認しながら、音に乗ってお稽古しました。
あまり暴れすぎないようにと言われてはいたので気をつけて踊ってみたのですが、どうも大興奮しているように見えたそうです。う~んその辺のさじ加減が難しいです・・・。
踊りだから運動になってはいけないのですが、踊りだすと、止まらないというかなんというか、三社祭の難しさはそういうところですかね。
いかに清元に乗って、体操でなく踊りとしてみせられるか、それが本番までの課題です。
勢いだけじゃない、踊りとしての三社祭、皆様の目にはどう映るのでしょうか。
この会の宗旨としては若さ溢れる勢いというのもありなのでしょうが、あくまで踊りということを意識して踊りたいと思います。

24日に初日を迎えます、稚魚の会・歌舞伎会合同公演のA班は25日の夜の部以外、全席完売致しました。皆様本当にありがとうございます。まだ切符をを手にしていない方は、25日は若干まだ残っておりますが、お早めにご注文下さい。
ではいよいよ始まります、皆様には劇場でお会いできるのを楽しみにしております。応援の程宜しくお願い致します。
d0070262_1232728.jpg

暑くてベンツもオーバーヒート?!自分もオーバーヒートしないように気をつけよっ!
(ちなみに僕の車じゃありません。)
[PR]

by kunikuni-928 | 2006-08-21 12:34 | kuniya diary

<< 稚魚の会・歌舞伎会 合同公演初日! 一週間後には・・・。 >>